フランスからグローバリゼーションとオルタナティブを考える新しいフランス学

クロード・フランソワ 映画「最後のマイ・ウェイ」

posted by
これはフランス最高のスーパースターを丸ごと味わえ、そして稀代の名曲「マイ・ウェイ」誕生の秘密がわかる贅沢な映画です。みなさんは、知っているかもしれませんが、たいていの日本人は「クロード・フランソワ?何それ?」という人がほとんどでしょう。それもそのはず、今回をきっかけに発売されるベストCD2枚が本邦初発売なのです。 claudefrancois01しかしクロードは知らなくても、世界で4番目に歌われている名曲「マイ・ウェイ」はだれでも知っているはず。実はこのマイ・ウェイ、クロードの作曲。映画中にも出てくる有名なアイドル歌手の元祖、フランス・ギャルとクロードは交際していたが彼女にふられた時に作ったのが「いつものように」という「マイ・ウェイ」の原曲なのです。これにポール・アンカによって英詞がつけられ、フランク・シナトラによって大ヒットしました。そんな「マイ・ウェイ」の誕生の秘密が、明かされるのがこの映画です。 1960~70年代のファッションや文化の再現、スーパースターであることの苦悩など、繊細に作り込まれています。フランス映画史上最大というお金がかかっており、フランスの頂点を極めた男にふさわしい内容です。主役のジェレミー・レニエは、本人にソックリ!すごく努力して役作りをしたようです。 また、この映画を見れば、懐かしい感慨にとらわれる方も多いでしょう。白人黒人のダンサーを従えて踊るクロードのド派手な姿が、沢田研二や郷ひろみを彷彿とさせるからです。歌謡曲が元気だった6~70年代を思い出させるからです。草食系の時代に、この作品で日本の70年代と共通の「ギラギラ系スター」のカッコ良さを発見でしょう。オーティス・レディングのライブ再現シーンなど、音楽ファンも堪能できます。スターの誕生プロセスやファッションに興味のある方も間違いなく興奮させられる傑作映画です。 フランス語 配給:カルチュア・パブリッシャーズ 「最後のマイ・ウェイ」 7月20日(土)~Bunkamura ル・シネマで公開 監督:フローラン=エミリオ・シリ 出演:ジェレミー・レニエ、ブノワ・マジメル 2012年/フランス/149分/ 日本での映画の公開に合わせて、クロード・フランソワ(愛称:CLOCLO<クロクロ>)の珠玉のヒット曲の数々を、イカした日本人アーティストたちがカヴァーしたアルバムが発売されます!2008年に発表された同盤に、岡田 徹(ムーンライダーズ)、中塚 武、玉城ちはる、秘宝感、バカボンヌ参加による4曲を追加しての新装登場。クロクロの伝記映画『最後のマイ・ウェイ』の劇中登場曲は10曲にのぼり、映画ファンにもオススメの決定版です! フランス最大のスターの「フランス的幸せ」がたっぷり詰まったこれらの曲たちを、じっくりお楽しみいただけたらうれしいです。 V.A. 「CLOCLO Made In Japan 2013?最後のマイ・ウェイ」 1.HIHOKAN(秘宝感) / My WAY 「マイ・ウェイ」 2.Kenzo Saeki & Club Je t’aime featuring Takeshi Nakatsuka(サエキけんぞう&クラブ・ジュテーム featuring 中塚 武) / Le Nabout Twist 「ナブート・ツイスト」 3.Chiharu Tamaki featuring Tohru Okada(玉城ちはる featuring 岡田 徹) / Le mal aime 「ル・マル・エメ(よこしまな恋)」 4.Pecombo(ペコンボ) / Comme D’habitude (My WAY) 「いつものように」 5.YMCK(YMCK) / Cette Annee-la 「あのとき」 6.Kenzo Saeki(サエキけんぞう) / Le Lundi Au Soleil 「陽のあたる月曜日」 7.ELEKTEL featuring Kiyonori Matsuo(エレキテル featuring 松尾清憲) / Alexandrie Alexandra 「アレキサンドリ・アレキサンドラ」 8.Toast Girl(トースト・ガール) / Chanson Populaire 「シャンソン・ポピュレール」 9.Budo-Grape ぶどう÷グレープ / Il fait beau, Il fait bon 「うらら・うららか」 10.Tetsuroh Kashibuchi(かしぶち哲郎) / Le Chanteur Malheureux 「君が恋におちた時」 11.Kenzo Saeki & Club Je t’aime featuring Baccabonne(サエキけんぞう&クラブ・ジュテーム featuring バカボンヌ) / Comme D’habitude ~My WAY 「いつものように~My WAY」 12.chelucy(チェルシー) / Je vais a Rio 「リオに行こう!」 13.Les Cappuccino(レ・カプチーノ) / Mais Quand Le Matin 「けれど朝には」 14.Kenzo Saeki & Club Je t’aime(サエキけんぞう&クラブ・ジュテーム) / Magnolia Forever 「マグノリア・フォーエヴァー」 15.genius(ジーニアス) / Y’a le printemps qui chante (Viens a la maison) 「春は歌うよ」 16.Fantasys Core(ファンタジーズ・コア) / Comme D’habitude (My WAY) 「いつものように」 VSCD-1748(FRCD-035) 定価2100円(税抜き2000円) 7/17発売 発売元:Pearlnet Records/(有)パールネット フライハイ・レコーズ/(有)シャ イグランス 販売元:(株)ヴィヴィド・サウンド・コーポレーション
FLY HIGH RECORDS (2013-07-17) 売り上げランキング: 199,863
★サエキけんぞうさんから直々に投稿いただきました!! 人気ブログランキングへ ↑クリックお願いします

posted by

人気ブログランキングへ

FBN-banner01 FRENCH20BLOOM20STORE-thumbnail2

cyberbloom

当サイト の管理人。大学でフランス語を教えています。
FRENCH BLOOM NET を始めたのは2004年。映画、音楽、教育、生活、etc・・・ 様々なジャンルでフランス情報を発信しています。

Twitter → https://twitter.com/cyberbloom