フランスからグローバリゼーションとオルタナティブを考える新しいフランス学

魅力的な侵入者≪スペースインベーダー≫

posted by

みなさんはすでに街角でご覧になられているかもしれません。「スペースインベーダー」とはモザイクでできたコンピューターゲームのキャラクターです。彼らはもう何年も世界中のおおくの町を侵略してきました。パリでは、素性を明かしていないこのインベーダーの作者と1000体目の作品を祝う展覧会が催されました。フィガロ紙はこの成功の秘密を探ってみることにしました。

www.youtube.com/watch?v=HTihTSDJ5Ks

(訳者註:この記事をみつけたとき、インベーダーゲームってフランスでも流行ってたんかいな、どれどれ、ってなかんじで記事を読みはじめたのですが、事情がよくわからんので、その後、このようなサイトで
www.hayakoo.com/space-invaders/
www.qetic.jp/?p=46069
内情を調べてみました。それによると、どうもフランス人アーチスト?が何年もかけてインベーダーゲームのキャラクターをモチーフに世界各地の町に「落書き?」をしているのだとか。
公式サイト www.space-invaders.com/ によると、 こんなかんじで www.space-invaders.com/tk2.html?221,122 東京にも侵略しているようです。数年前、日本(大阪限定?)で「SANTA」とかいう文字をあちこち書き散らす落書きが流行ってましたが(我家のそばの電信柱にもある。なんの面白みもなくイラッとする…)、これよりもずっと酔狂でまさに世界レベル。さすが芸術の国フランスですな…)

posted by

人気ブログランキングへ

FBN-banner01 FRENCH20BLOOM20STORE-thumbnail2

cyberbloom

当サイト の管理人。大学でフランス語を教えています。
FRENCH BLOOM NET を始めたのは2004年。映画、音楽、教育、生活、etc・・・ 様々なジャンルでフランス情報を発信しています。

Twitter → https://twitter.com/cyberbloom